FC2ブログ
03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

合法ハーブにもなってる、ニガヨモギ 

合法ハーブを実際手にしたことがある人は、合法ハーブの形容が草花を乾燥させた状態のものが多く存在してると存じてるでしょう。

乾燥させた植物系の合法ハーブの中でも、ごく々稀に使用されている植物があります。


合法ハーブに使われるエレメントの名称が気になる方の為にご紹介いたします。


合法ハーブにもなるニガヨモギは、葉は白みがかった緑で、学名をエルブ・アブサントと言います。


実は日本国内の至るところで生えている多年草なので、探せばあちこちで発見可能です。

エルブ・アブサントは、その名の通り、世界意的に見ると、合法ハーブの使用よりもアブサン酒の方が有名で、度数が高く、飲酒により精神障害を引き起こす事で様々な国でタブーとなっているのです。


日本国内は禁止では無いので、世界規模で見ると合法ハーブ扱いとなりえます。


ヤーマン


耳をそぎ落としたゴッホの話は有名ですが、それもアブサンを飲んで精神障害に陥ったせいだと言われています。


話を戻すと、

合法ハーブは有効成分のある草木を何種類もかけあわせて生産されています。


先にもお話した通り、合法ハーブで、このニガヨモギが使われている場合が極稀にあります。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 気まぐれ

thread: 合法ハーブ

janre: 心と身体

Posted on 2010/04/28 Wed. 14:40  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。